機械学習とその他

機械学習したいマン

意識低い系お菓子作り

アドベントカレンダー10日目です。

今日は意識低めのお菓子作りについて書いていきたいと思います。

これを書こうと思った理由

お菓子作りは少しハードルが高く見えるせいで、お菓子作りするひとが少ないのかな?
そうだったら、意識低めのお菓子作りの記事を書くことでお菓子作りをする人が増えればなあということです。

今回作るもの

パウンドケーキを作ります。
意識を低くするため、ダイソーで売ってたパウンドケーキミックスを使います。
f:id:looseleaf0727:20171210184227j:plain

必要な材料

f:id:looseleaf0727:20171210184327j:plain
パウンドケーキミックスの袋いわく、必要材料は以下のものです。

  • パウンドケーキの型
  • この粉
  • 卵 一個
  • 無塩バター 60g

普通にイメージするのは金属の型ですが、高いうえに普通はそこまで使いません。100円ショップはお菓子を作る人には素晴らしい店なので、紙のパウンドケーキの型が売ってます。これを使いましょう。
f:id:looseleaf0727:20171210184255j:plain

無塩バターがあると風味がよくなりますが、まあまあの値段です。200gで400円とか。無塩のマーガリンを使うと、バターの風味自体はなくなりますが、半額くらいで買えます。適当な油とかを使うと風味はそこまでよくないですが、最初から液体だし安いので楽です。今回はオリーブ油を使います。

必要な道具

今回必要なのはこれくらいだと思います。

  • はかり
  • ボウル
  • ゴムベラ
  • 泡立て器

今回は、油の計量に使います。はかりは1gから計れるものがおすすめです。電子はかりがとても便利ですが、人によってはもっていないと思います。そういう場合には計量スプーンを代わりに使うことが出来ます。計量スプーンでの換算サイトがあるので、これを使いましょう。計量スプーンすらない場合には、100均で買いましょう。
www.benricho.org

ボウルは好みですが、金属で深いものが好きです。なんも考えずバター入れたりして、後から溶かしていれなくちゃいけないのに気づいたときに湯煎でなんとかできたりします。

ゴムベラは無いと死にます。100均で買いましょう。先端が取り外せないものがおすすめです。

泡立て器もないと死にます。100均で買いましょう。

材料と道具を並べるとこんな感じです。実家だと大抵ありそうですね。
f:id:looseleaf0727:20171210184403j:plain

製作工程

まず卵をほぐします。めんどいので泡立て器で。
f:id:looseleaf0727:20171210184349j:plain

次に、バターを入れます。高いので油にしました。
f:id:looseleaf0727:20171210184402j:plain

そしてダイソーで買ったパウンドケーキミックスを入れます。
f:id:looseleaf0727:20171210184412j:plain

まぜたらカスタードクリームみたいになりました。
f:id:looseleaf0727:20171210184445j:plain

型にバターを塗ります。高いので油です。スプーンで適当に塗ります。もし塗らないと焼いたときに張り付いたりします。
f:id:looseleaf0727:20171210184427j:plain

ゴムベラで入れます。こういうときに極めて便利。
f:id:looseleaf0727:20171210184503j:plain

なんか汚いですがこんなもんです。表面ならしてもいいですが、めんどいのでしません。
f:id:looseleaf0727:20171210184454j:plain

天板に乗せて焼きます。予熱は流石にしましょう。オーブンがないと戦えません。
f:id:looseleaf0727:20171210184453j:plain

できました。なんかしらないけど結構膨らみましたね。
f:id:looseleaf0727:20171210184504j:plain

紙の型を使う利点として、洗い物が減る、型からの取り外しが簡単、このまま包丁で切れるなどがあります。
f:id:looseleaf0727:20171210184513j:plain

食べてみての感想

少しオリーブ油の匂いがしますが、まあまあ美味しいです。マーガリンを使ったら間違いなく普通に美味しいですね。

まとめ

すごい適当でもお菓子は作れました。
今回安い油を使いましたが、こだわればカルピスバターだったり、発酵バターだったりすると思います。パソコンを組む時と同じで、ここにはお金かけたい、ここはある程度削りたいとかすると結構楽しいと思います。